社会 マクロ経済
政治産業界
評論 記者会見
転載 科学技術
中日飛鴻
北京 天津
上海 重慶
黒竜江 吉林
遼寧 内蒙古
河北 山西
山東 河南
江蘇 浙江
安徽 福建
江西 湖北
湖南 広東
広西 海南
四川 貴州
雲南 西蔵
陜西 甘粛
青海 寧夏
新疆 香港
澳門 台湾



 
  更新時間 :2008年07月25日14:20 (北京時間) 文字

楊潔チ外交部長、ARF閣僚会議に出席


  楊潔チ外交部長は24日、シンガポールで行われた第15回ASEAN地域フォーラム(ARF)閣僚会議で演説を行った。

  楊部長は「ARFは15年の発展を経て、すでに対話と協力を促し、地域の平和を守る重要なパワーとなっており、当地域と国際社会が冷戦思考を乗り越え、新型の安全保障観に基づく新型の地域協力モデルを模索する上で、貴重な経験を提供してきた。新しい情勢の下で、ARFは信頼確立の措置から予防外交へと徐々に向かい始め、チャンスと共に試練にも直面している」と指摘。フォーラムの役割を発揮し、その協力レベルを引き上げるため、以下の提案を行った。

  (1)ARFが新たな段階へと発展する全プロセスにおいて信頼確立の措置を貫き、たゆまず相互信頼を積み重ね、共通認識を増やし、実務協力を推進する。

  (2)アジア太平洋地域の実際の必要に立脚して、ARFの予防外交を効果的に推進する。他地域のモデルをそのまま模倣することはできない。

  (3)相互尊重、対等な対話、協議と協力、相互利益とウィンウィンの安全保障理念・モデルを堅持する。

  (4)国境を跨ぐ問題と非従来型の安全保障上の挑戦への警戒と対処を重点に予防外交を展開する。特に、災害救援、多国籍犯罪の取り締り、テロ対策、海上安全保障などの分野で対話と協力を強化する。

  (5)ASEANの主導的地位を堅持すると同時に、対話と協力へのARF加盟各国の積極性を尊重し、引き出して、ARFの政策策定水準、協力の効率と効益を引き上げる。

  楊部長はさらに「中国はアジア太平洋地域の平和・安定の維持に尽力し、多角主義の堅持と相互安全保障の実現を訴え、互恵協力を堅持して共同繁栄を実現し、寛容な精神を堅持して共に調和世界を建設する」と表明した。(編集NA)

  「人民網日本語版」2008年7月25日



関連報道
ASEAN+3外相会議、開催
6カ国外相会合、23日にシンガポールで
楊潔チ部長がASEANとの外相会議に出席
中国、駐ASEAN大使を新設へ
BBS 印刷版 編集部へ

お名前:
内容
  利用上の注意

1.利用者は中華人民共和国の関連法律・法規を順守し、ネット上のモラルを守り、利用者自身の行為に起因する直接、間接のあらゆる法的責任を負うこと。
2.書き込み内容の取り扱いに関する一切の権限は人民網が有します。
3.人民網は、人民網掲示板に発表された文言を本WEBサイト上へ転載、引用する権限を有します。
4.利用者は上述の規約に同意したものと見なします。
5.ネット管理についてのご意見は、管理人あるいは人民日報網絡中心にお寄せください。

広告 リンク集 about us サイトマップ 著作権

このウェブサイトの著作権は人民日報社にあります。
掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
Tel:日本(03)3449-8256  北京 (010) 6536-3613  MAIL:[email protected]