社会 マクロ経済
政治産業界
評論 記者会見
転載 科学技術
中日飛鴻
北京 天津
上海 重慶
黒竜江 吉林
遼寧 内蒙古
河北 山西
山東 河南
江蘇 浙江
安徽 福建
江西 湖北
湖南 広東
広西 海南
四川 貴州
雲南 西蔵
陜西 甘粛
青海 寧夏
新疆 香港
澳門 台湾



 
  更新時間 :2008年07月28日15:07 (北京時間) 文字

五輪登録メディアによる北京の空中撮影が許可


  北京オリンピック組織委員会(BOCOG)メディア運営部の孫維佳?部長は27日、五輪中の空からの撮影と衛星を通じた生中継が五輪登録メディアに向けて許可されたことを明らかにした。

  孫部長によると、北京オリンピック中継放送有限公司はすでに、空からのテスト撮影を行い、そのすぐれた効果を確認している。BOCOGは五輪開幕式前に、北京オリンピック中継放送有限公司と中国中央電視台(CCTV)と登録メディアに向けて、北京での空中撮影のための手配を行う予定だ。またBOCOGは、テレビ中継業者と登録メディアに対し、衛星中継車やSNG(衛星ニュース素材伝送)車などの衛星通信設備の利用も許可。テレビ中継業者と登録メディアは、BOCOGの発給した許可証を持っていれば、衛星通信設備を利用した許可区域での取材・報道を行うことができる。BOCOGは現在までに、テレビ中継業者のために、6カ所のライブカメラと2カ所の報道スペースを設置している。

  孫部長によると、BOCOGは中国税関と協力して、より便利な通関サービスを五輪登録メディアに提供していく方針だ。このサービスには、登録メディアの五輪関連物資に対する免税通関措置や、記者個人の持ち込む取材機材に対する機材確認証の空港での作成などが含まれる。(編集MA)

  「人民網日本語版」2008年7月28日



BBS 印刷版 編集部へ

お名前:
内容
  利用上の注意

1.利用者は中華人民共和国の関連法律・法規を順守し、ネット上のモラルを守り、利用者自身の行為に起因する直接、間接のあらゆる法的責任を負うこと。
2.書き込み内容の取り扱いに関する一切の権限は人民網が有します。
3.人民網は、人民網掲示板に発表された文言を本WEBサイト上へ転載、引用する権限を有します。
4.利用者は上述の規約に同意したものと見なします。
5.ネット管理についてのご意見は、管理人あるいは人民日報網絡中心にお寄せください。

広告 リンク集 about us サイトマップ 著作権

このウェブサイトの著作権は人民日報社にあります。
掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
Tel:日本(03)3449-8256  北京 (010) 6536-3613  MAIL:[email protected]