社会 マクロ経済
政治産業界
評論 記者会見
転載 科学技術
中日飛鴻
北京 天津
上海 重慶
黒竜江 吉林
遼寧 内蒙古
河北 山西
山東 河南
江蘇 浙江
安徽 福建
江西 湖北
湖南 広東
広西 海南
四川 貴州
雲南 西蔵
陜西 甘粛
青海 寧夏
新疆 香港
澳門 台湾



 
  更新時間 :2008年08月04日14:03 (北京時間) 文字

汪洋氏略歴


  男、漢族、1955年3月生まれ、安徽省宿州市出身。1975年8月入党、1972年6月就職。中央党校大学卒、工学修士。第16期中央補欠委員、第17期中央委員、中央政治局委員を歴任。現職は中央政治局委員、広東省委員会書記。

  1972〜1976年 安徽省宿県地区食品工場作業員、作業場責任者

  1976〜1979年 安徽省宿県地区「五七」幹部候補生学校教員、教学研究室副主任、校党委員会委員

  1979〜1980年 中央党校理論宣伝幹部班で政治経済学を専攻

  1980〜1981年 安徽省宿県地区党委員会党校教員

  1981〜1982年 共青団安徽省宿県地区党委員会副書記

  1982〜1983年 共青団安徽省委員会宣伝部部長

  1983〜1984年 共青団安徽省委員会副書記

  1984〜1987年 安徽省体育委員会副主任、党組副書記

  1987〜1988年 安徽省体育委員会主任、党組書記

  1988〜1992年 安徽省銅陵市党委員会副書記、市長代行、市長(1989〜1992年、中央党校通信教育本科班で党政管理を専攻)

  1992〜1993年 安徽省計画経済委員会主任、党組書記、省長助理

  1993〜1993年 安徽省副省長

  1993〜1998年 安徽省党委員会常務委員、副省長(1993〜1995年、中国科技大学の修士課程で管理科学学部管理科学を専攻し、修士学位を取得。1997年3月?5月、中央党校省部級幹部研修班で学ぶ)

  1998〜1999年 安徽省党委員会副書記、副省長

  1999〜2003年 国家発展計画委員会副主任、党組メンバー(2001年9月〜11月、中央党校省部級幹部研修班で学ぶ)

  2003〜2005年 国務院副秘書長(国務院弁公庁で日常業務を担当、正部長級)、機関党組副書記

  2005〜2006年 重慶市党委員会書記

  2006〜2007年 重慶市党委員会書記、市人民代表大会常務委員会主任

  2007年10月  中央政治局委員,重慶市党委員会書記、市人民代表大会常務委員会主任

  2006年〜2008年1月 人民代表大会常務委員会主任

  2007年11月  中央政治局委員、広東省党委員会書記

  2007年12月9日 広東省第11期人民大会代表に選出

  「人民網日本語版」資料



BBS 印刷版 編集部へ

お名前:
内容
  利用上の注意

1.利用者は中華人民共和国の関連法律・法規を順守し、ネット上のモラルを守り、利用者自身の行為に起因する直接、間接のあらゆる法的責任を負うこと。
2.書き込み内容の取り扱いに関する一切の権限は人民網が有します。
3.人民網は、人民網掲示板に発表された文言を本WEBサイト上へ転載、引用する権限を有します。
4.利用者は上述の規約に同意したものと見なします。
5.ネット管理についてのご意見は、管理人あるいは人民日報網絡中心にお寄せください。

広告 リンク集 about us サイトマップ 著作権

このウェブサイトの著作権は人民日報社にあります。
掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
Tel:日本(03)3449-8256  北京 (010) 6536-3613  MAIL:[email protected]