羅清泉氏略歴


  1945年11月生まれ、湖北省江陵出身、エンジニア。1968年就職、1975年中国共産党入党、大卒。中央党校で在職研究課程を修了。湖北省党委員会書記、湖北省人民代表大会常務委員会主任を務める。第15期中央紀律委員会委員、第16期・第17期中央委員。

  1963年9月〜1968年9月 武漢水運工程学院

  1968年12月〜 長航宜昌船廠の計劃員・副科長・科長・副廠長・廠長を歴任

  1983年9月〜1985年8月 中央党校育成訓練部で学習

  1985年8月〜1992年3月 湖北省宜昌市の党委員会副書記・代理市長・市長・党委員会書記を歴任

  1992年3月〜 湖北省宜昌市の党委員会副書記・市長・政治協商会議主席・党委員会書記を歴任

  1996年3月〜1998年3月 湖北省紀律検査委員会書記、省監察庁庁長

  1998年3月〜 湖北省党委員会常務委員、省紀律検査委員会書記

  1999年1月〜 湖北省党委員会副書記、省紀律検査委員会書記、武漢市党委員会書記

  2002年10月〜2007年10月 湖北省党委員会副書記・代理省長・省長を歴任

  2007年10月〜 湖北省党委員会書記、省長(同年12月まで)

  2008年1月 湖北省第11期人民代表大会常務委員主任に当選

  「人民網日本語版」資料




広告 リンク集 about us サイトマップ 著作権

このウェブサイトの著作権は人民日報社にあります。
掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
Tel:日本(03)3449-8256  北京 (010) 6536-3613  MAIL:[email protected]