動画

観光名所

秦始皇帝兵馬俑博物館

					秦始皇帝兵馬俑博物館は臨潼区の秦陵鎮に位置し、秦の始皇帝を埋葬する際に副葬された兵馬俑の遺跡に…

秦始皇帝兵馬俑博物館

秦始皇帝兵馬俑博物館は臨潼区の秦陵鎮に位置し、秦の始皇帝を埋葬する際に副葬された兵馬俑の遺跡に…

華山

					華山(古くは西岳と呼ばれた)は華陰市内に位置し、西安市から120キロ離れている…

華山

華山(古くは西岳と呼ばれた)は華陰市内に位置し、西安市から120キロ離れている…

法門寺

2012年04月10日14:19


 法門寺は宝鶏市扶風県から約15キロ北の法門寺鎮に位置し、仏教の始祖とされる釈迦牟尼の仏骨舎利を世界で唯一安置した寺院である。法門寺は東漢(25-220年)の末年に阿育王寺として建設され、唐(618-907年)初頭に現在の名称に改名した。法門寺の地下宮殿から発掘された金銀の器は価値の高い貴重な文化財だ。金めっきが施された四面十二環錫杖は、材質、形状、加工のいずれの面からも、世界最高の仏具とされる。唐の金錦織物の精巧な加工技術は、見る者のため息を誘う。使用されている金糸は、最も細いもので髪の毛よりも細い0.1ミリメートル。

 交通:西安駅、宝鶏駅に直通の観光バスあり。宝鶏駅で扶風県城行きのバスに乗り、乗り換えて行くことも可。
 問い合わせ番号:0086-917-5254152
このウェブサイトの著作権は人民日報社にあります。
掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
Tel:日本(03)3449-8257、080-5077-8156(24時間)  北京 (010) 6536-8386
MAIL:japan@peopledaily.com.cn