動画

観光名所

秦始皇帝兵馬俑博物館

					秦始皇帝兵馬俑博物館は臨潼区の秦陵鎮に位置し、秦の始皇帝を埋葬する際に副葬された兵馬俑の遺跡に…

秦始皇帝兵馬俑博物館

秦始皇帝兵馬俑博物館は臨潼区の秦陵鎮に位置し、秦の始皇帝を埋葬する際に副葬された兵馬俑の遺跡に…

華山

					華山(古くは西岳と呼ばれた)は華陰市内に位置し、西安市から120キロ離れている…

華山

華山(古くは西岳と呼ばれた)は華陰市内に位置し、西安市から120キロ離れている…

合陽県黒池鎮の羊肉糊ボウ

2012年04月11日13:58
 民間の言い伝えによると、合陽県黒池鎮の羊肉糊ボウは、元(1206−1368年)の時代にモンゴル族が残した料理である。油が多く、美味しくて安いという特徴から、関中四大明料理の一つとされている。「酒席すべての料理を食べなくても、糊ボウは必ず食べたい」という古いことわざがあり、人気の高さが伺える。
このウェブサイトの著作権は人民日報社にあります。
掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
Tel:日本(03)3449-8257、080-5077-8156(24時間)  北京 (010) 6536-8386
MAIL:japan@peopledaily.com.cn