メールマガジン登録
I-mode登録
ホーム|五輪|文化|経済|社会|政治|中日交流|評論|科学技術|写真|動画|転載|過去の記事文字
現在位置:人民網日本語版>>文化>>教育
更新時間:16:39 Oct 10 2008
成都の女子大生 4人一室の寮で「1人暮らし」(3)
 ▽周囲の学生の反応は?

 これらの一人使用している部屋に行った事のある学生は「普通の家のベッドルームかホテルの部屋みたい」と評価する。だが、多くは「周りに迷惑をかけなければ別にいいんじゃないの?」という意見か、「一人暮らししている人の状況は私もよく分からない」といった答えが多い。

 ランダムに取材を行った学生10人の意見は様々だ。「咎めることはないんじゃない?寮の制度に違反していなければ、個人の意見を尊重すべきだよ」「個性的でいいと思う」「家庭の経済力があればこそだと思う。別に責めるべきことじゃない」などなど。調査を行った学生のうち4人が、「この行為を尊重できる」と答えており、2人の女子学生は「うらやましい。私もそんな豪華な部屋に一人で住みたい」と述べている。

 だが、多くの学生が「贅沢だ」と思っているようだ。家の経済状況がどうであろうと、寮の部屋を一人占めするべきではないとし、「学校は知識を学ぶところで、いい暮らしを送るために来るところじゃない」と意見している。

 ▽専門家「学校、学生、父兄は充分に考慮すべき」

 成都理工大学で9年間、学生管理の業務を行う張静先生は「今、中国の大学機関では学生の生活条件の向上に力を尽くしていますが、これは学生の学習効果を高めるためです。うちの大学ではまだ、学生寮の一人使用の申請はありません」と述べている。彼女は、この寮内での一人暮らしに、反対の態度を示している。

 四川師範大学の劉世民教授は「経済力がある家庭にとって、年間4800元という金額は決して多くないだろう。だがこれはお金の問題ではない。学生は学校が定めた統一の制度に従うべきだ」と心配そうだ。また、「この現象は、学校側、学生本人、その父兄に責任がある」と話す。学生の平等意識や民主意識が欠如し、学校側が管理制度を無視し、父兄が甘やかせていることが要因となっている。学生が卒業後、社会に適応するためにも三者は充分に考慮し、学校側は学生への説明を強化すべきだと呼びかけている。(編集WM)

 「人民網日本語版」 2008年10月10日
関連記事
印刷版 ホームへ
 
注目ポイント
[ V ]動画
「神舟7号」宇宙飛行プロジェクトのCG動画 「神舟7号」宇宙飛行プロジェクトのCG動画