メールマガジン登録
I-mode登録
ホーム|五輪|文化|経済|社会|政治|中日交流|評論|科学技術|写真|動画|転載|過去の記事文字
現在位置:人民網日本語版>>文化>>芸能
更新時間:11:21 Dec 07 2008
第17回金鶏百花映画祭が開幕 大連
 第17回中国金鶏百花映画祭・金鶏国際映画展が9日夜、滝田洋二郎監督の「おくりびと」の上映で開幕した。4日間の開催期間中、米国・ドイツ・英国・オーストリア・ポーランド・スウェーデン・デンマーク・ノルウェー・イラン・シンガポール・マレーシア・ベトナムなどの18作品が大連で公開される。映画祭を主催する中国映画家協会の康健民・常務副主席はオープニングセレモニーで、「今回上映する映画は25カ国から寄せられた70本余りの中から選考された作品で、その90%はここ3年に製作され、世界における最新の映画の流れを代表するものばかり。全映画のメインキャストが会場に姿を現す予定だ」と紹介。

 同映画祭では、大連の客席審査員10人と審査員5人により、最優秀作品賞をはじめ、最優秀監督賞、最優秀男優賞、最優秀女優賞が各2人ずつ選び出される。新華社のウェブサイト「新華網」が伝えた。(編集KA)

 「人民網日本語版」 2008年09月11日
関連記事
印刷版 ホームへ
注目ポイント
[ V ]動画
麻生首相、中央電視台のインタビューに応える 麻生首相、中央電視台のインタビューに応える