メールマガジン登録
I-mode登録
ホーム|五輪|文化|経済|社会|政治|中日交流|評論|科学技術|写真|動画|転載|過去の記事文字
現在位置:人民網日本語版>>文化>>芸能
更新時間:11:21 Dec 07 2008
「中国30年の変遷」ドイツ人記者が写真展
 ドイツ人記者のマルティン・クーモさんは1976年4月に中国入りして以来、移動距離は1万キロを超え、中国社会の様子を写し取った写真数千枚を撮影した。クーモさんは2006年4月に再び中国入りすると、かつて訪れた土地を再訪してシャッターを押し、時の流れをレンズに納めた。帰国したクーモさんはこのほどハンブルグ市で、「中国30年の変遷」をテーマにした写真展を開いた。写真は展示写真の一部。(編集KS)

 「人民網日本語版」2008年9月20日
関連記事
印刷版 ホームへ
注目ポイント
[ V ]動画
麻生首相、中央電視台のインタビューに応える 麻生首相、中央電視台のインタビューに応える