メールマガジン登録
I-mode登録
ホーム|五輪|文化|経済|社会|政治|中日交流|評論|科学技術|写真|動画|転載|過去の記事文字
現在位置:人民網日本語版>>文化>>芸能
更新時間:11:23 Dec 07 2008
中国ドラマ「士兵突撃」が日本で賞を受賞
「士兵突撃」に出演する俳優の王宝強とプロデューサーの明振江。授賞式の会場で
「士兵突撃」のドラマシーン
 第2回国際ドラマフェスティバル in TOKYOが22日夜に開幕した。この中で、中国国内でも賞を総なめにしたドラマ「士兵突撃」が、海外優秀ドラマ賞を受賞した。東方早報が伝えた。

 軍隊の生活を描いた中国のドラマが国外で賞を受賞するのは今回が初めて。ドラマのプロデューサーの一人、明振江氏はインタビューを受けた際、「士兵突撃」は現在日本の配信業者の人気を集めており、すでに日本のメインテレビ局2つからオファーが来ていることを明らかにした。これらのテレビ局は「士兵突撃」を見終わった後、同ドラマを再編集する必要はないと判断。30話の長編を編集することなくそのまま日本で放送する可能性が高いという。明プロデューサーはこのドラマの伝える「絶対にあきらめない」という精神が、日本の視聴者をきっと感動させることができると信じていると語った。(編集SN)

 「人民網日本語版」 2008年10月23日
関連記事
印刷版 ホームへ
注目ポイント
[ V ]動画
麻生首相、中央電視台のインタビューに応える 麻生首相、中央電視台のインタビューに応える