メールマガジン登録
I-mode登録
ホーム|五輪|文化|経済|社会|政治|中日交流|評論|科学技術|写真|動画|転載|過去の記事文字
現在位置:人民網日本語版>>文化>>文化保護
更新時間:11:15 Dec 07 2008
首都博物館に中国全土から博物館の逸品が集結
首都博物館に中国全土から博物館の逸品が集結
首都博物館で29日、「中国の記憶??5000年の文明・宝物展」と題された展覧会が開幕した。写真(1):徐州市博物館所蔵の「金縷玉衣(きんるぎょくい)」。様々な玉を金の糸で繋ぎ合わせて作った、西漢の時代の最高級の葬服。現在発見されている中で最も古く、玉の数が最も多く、質が最も高く、最も精巧に作られたもの
首都博物館に中国全土から博物館の逸品が集結
首都博物館で29日、「中国の記憶??5000年の文明・宝物展」と題された展覧会が開幕した。写真(2):河北省文化財研究所所蔵の石の彫刻「彩絵石雕散楽図」
 首都博物館で29日、「中国の記憶??5000年の文明・宝物展」と題された展覧会が開幕した。同展覧会は、全国26省(市)にある55カ所の博物館から、選りすぐりの宝物169点(セット)が五輪を記念して結集、中国文明を余すところなく展示する内容となっている。(編集SN)

 「人民網日本語版」2008年7月30日
関連記事
印刷版 ホームへ
注目ポイント
[ V ]動画
麻生首相、中央電視台のインタビューに応える 麻生首相、中央電視台のインタビューに応える