メールマガジン登録
I-mode登録
ホーム|五輪|文化|経済|社会|政治|中日交流|評論|科学技術|写真|動画|転載|過去の記事文字
現在位置:人民網日本語版>>文化>>文化保護
更新時間:11:20 Dec 07 2008
山東省済南 5時代にまたがる数多くの文化財が出土
 山東省済南市・黒虎泉の北側にある建設現場でこのほど、考古研究所の学者らによる緊急発掘が行われ、5時代にまたがる数多くの文化財・遺跡が出土した。

 同発掘現場はかつて、済南市の地下文化財保護6大エリアの1つで、今回発掘された面積は、約2300平方メートル。すでに金、銀、銅、陶器、磁器、玉、石などで作られた精巧な器物数千点のほか、遺跡10カ所以上が出土している。出土した文化財・遺跡は唐、宋、元、明、清の5時代にまたがっており、古都・済南の歴史研究を実証する貴重な証拠を提供するものとなった。(編集SN)

 「人民網日本語版」 2008年09月08日
関連記事
印刷版 ホームへ
注目ポイント
[ V ]動画
麻生首相、中央電視台のインタビューに応える 麻生首相、中央電視台のインタビューに応える