メールマガジン登録
I-mode登録
ホーム|五輪|文化|経済|社会|政治|中日交流|評論|科学技術|写真|動画|転載|過去の記事文字
現在位置:人民網日本語版>>文化>>文化保護
更新時間:14:56 Sep 12 2008
シルクロード新疆部分の遺跡保護に4億元
 新疆ウイグル自治区財政庁が11日明らかにしたところによると、第11次5カ年計画(2006~2010年)期間中、中央財政から4億2千万元が投入され、シルクロードの新疆部分に存在する重点遺跡21カ所の保護・修復が行われる。新華社のウェブサイト「新華網」が伝えた。

 遺跡保護が行われるプロジェクトは、主にタリム盆地以東・以北地区、およびトルファン・ホータン・カシュガルなどの地区に集中している。

 同自治区財政は過去3年間、特別資金8千万元以上を投入し、交河故城遺跡・高昌故城遺跡・楼蘭故城遺跡など、シルクロードに点在する遺跡19カ所について、保護・施設建設・考古学調査・探査測量・発掘作業を行ってきた。(編集HT)

 「人民網日本語版」 2008年09月12日
関連記事
印刷版 ホームへ
 
注目ポイント
[ V ]動画
北京パラリンピック聖火、採火式とリレー開始式が開催 北京パラリンピック聖火、採火式とリレー開始式が開催