メールマガジン登録
I-mode登録
ホーム|五輪|文化|経済|社会|政治|中日交流|評論|科学技術|写真|動画|転載|過去の記事文字
現在位置:人民網日本語版>>転載>>国内メディア
更新時間:16:55 Oct 10 2008
「乳製品の品質安全監督管理条例」を公布
 国務院は9日、「乳製品の品質安全監督管理条例」を公布しました。条例は、乳製品の品質安全管理体制をさらに完備し、違法な生産や経営に対する処罰を強化し、監督管理機関の職責の不履行に対する法的責任を追及するとしています。

 さらに条例は、生鮮牛乳市場参入体制について明確な規定を設け、乳製品メーカー、畜産場と乳業専門生産合作社しか参加できず、その他の事業者は市場に参加できないとしています。

 また条例は、汚染された粉ミルクの回収、撤去制度についても規定し、不合格の製品を発見した場合は速やかに回収し、販売を停止するとしています。

 さらに条例は、乳製品の品質安全をめぐる事故を起こし、重大な結果を招いた場合、関係機関の責任者の責任を法に基づいて追及すると規定しています。

 (翻訳:まんへい)


 「中国国際放送局 日本語部」より2008年10月10日
関連記事
印刷版 ホームへ
 
注目ポイント
[ V ]動画
「神舟7号」宇宙飛行プロジェクトのCG動画 「神舟7号」宇宙飛行プロジェクトのCG動画