メールマガジン登録
I-mode登録
ホーム|五輪|文化|経済|社会|政治|中日交流|評論|科学技術|写真|動画|転載|過去の記事文字
現在位置:人民網日本語版>>科学技術
更新時間:11:22 Dec 07 2008
「神舟7号」乗組員エピソード(2) 全員バスケ好き
劉伯明・乗組員
 ▽全員、趣味はバスケットボール

 3人の宇宙飛行士は、小さい頃から傑出した「手先の運動能力」を備えていた。幼少時の特徴について彼らの家族達に質問すると、図らずも一つの同じ答え?「モノを分解し、その後元通りにすること」?が返ってきた。さらに驚いたことに、劉伯明と景海鵬は小さい頃、家で最も高価な品物「ラジオ」を分解したことがあったという。

 劉伯明の父親・劉氏によると、彼がある日帰宅すると、小学生だった劉伯明がラジオをバラバラにしていたという。彼は大変怒ったが、しばらくすると、劉伯明は再びラジオを組み立て始めた。ラジオは、一カ所も壊れず、元通り聞くことができた。

 景海鵬の父親・景靠喜氏もこれと似たような話をした。彼の家で当時最も高価な品物といえば「紅灯」ブランドのラジオだった。このラジオは景海鵬の手でバラバラに分解されたが、彼は素早く組み立て直し、父親を大変驚かせたという。

 3人が宇宙飛行士に選ばれた後、面白味のない訓練連日が続き、リラックスできる活動は極めて限られた状態が続いた。そんな中、バスケットボールは3人の共通の趣味だ。3人の中で景海鵬が最も上手という。(編集KM)


 「人民網日本語版」 2008年09月25日
関連記事
印刷版 ホームへ
注目ポイント
[ V ]動画
麻生首相、中央電視台のインタビューに応える 麻生首相、中央電視台のインタビューに応える