2010年8月24日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:14:18 Aug 24 2010

「孫文と梅屋庄吉展」が上海万博で開幕

 「上海長崎友好交流促進会」によると、辛亥革命100周年および孫文と梅屋庄吉との友情を記念し、孫文と長崎県とのゆかりを偲ぶ「孫文と梅屋庄吉展」が24-29日、上海万博日本館で開催される。

 長崎県は鎖国時代に日本唯一の対外開放港があり、一代、また一代と傑出した人物を輩出した。梅屋庄吉もその1人で、孫文と死をも畏れぬ絆で結ばれた、中国民主革命の揺るぎない戦友だ。1895年1月、梅屋は香港の中環・大馬路28号の梅屋写真館で孫文と知り合い、すぐに意気投合した。梅屋は何度も資金を調達して武器や弾薬を購入。東京の有楽町に「中国同盟会後援事務所」を設立し、滋賀県八日市に革命軍飛行学校を建設するなど、孫文の指導する革命闘争を全力で支援した。統計によると、梅屋が中国革命に投じた資金はおよそ現在の2兆円に相当する。梅屋の夫人も、孫文と宋慶齢との結婚を取り持った。

 「孫文と梅屋庄吉展」は来年、長崎歴史文化博物館でも開催される。(編集NA)

 「人民網日本語版」2010年8月24日

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古