2011年5月23日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:15:25 May 23 2011

温家宝総理、SMAPメンバーと面会

SMAPメンバーとの記念撮影

 温家宝総理は21日に東京で、上智大学の学生代表と日本の人気歌手グループSMAPのメンバーと面会した。

 温総理は上智大学の学生に「学生の皆さんと再会できて嬉しく思います。昨年訪日した際に皆さんと野球をしたことは素晴らしい思い出となっています。学生方から心のこもった手紙を受け取り、私も心を込めて返事を書きました。私は皆さんとの関係を年齢を超えた親しい交わりと思っています。今回の巨大地震・津波は日本の人々に甚大な損失と苦痛を与えました。今日私は特に被災地を訪れて人々を見舞い、中国国民からの深い同情と慰問の意を伝えました。皆さんがしっかりと学び、志を立て、有為な人材となり、復興に貢献することを希望します。皆さんが中国へ試合に訪れ、野球を通じて友情を伝えることを歓迎します」と述べた。

 SMAPメンバーは「世界に一つだけの花」を中国語で歌った。温総理は「あなた方の歌声は健全で、楽しく、友好的な息吹に満ちています。あなた方が中国で公演し、日本国民の友好的感情を中国国民に伝えるとともに、中国国民の復興への支持を日本国民に伝えることを歓迎します。あなた方が歌声で中日友好の種を撒き、その種が両国の青年の間に根付き、発芽し、花を咲かせることを希望します」と述べた。

 上智大学の学生代表とSMAPメンバーは温総理の激励に感謝。中国の青年との交流を強化し、中日友好事業に微力を捧げる考えを表明した。(編集NA)

 「人民網日本語版」2011年5月23日

上智大学の学生代表と
関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古