2011年6月22日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:11 Jun 22 2011

パナソニックスカラシップに中国大学生6人

 日本で理工系修士号を目指すアジアの留学生を支援するパナソニックの奨学金制度「パナソニックスカラシップ」の内定式が20日午前、中国人民対外友好協会で開催。北京大学、天津南開大学、上海交通大学、西安交通大学、大連理工大学の在校生6人の受賞が確定した。

 各学生はパナソニックから60万元の留学資金支援を受け、来年4月に日本に留学する。中日友好協会の王効賢副会長、在中国日本国大使館の山田重夫公使、パナソニック中国・東北アジア本部の城阪俊朗部長らが出席して祝辞を述べ、「専門を真摯に学び、日本社会と文化を理解し、日本の友人と広く交流、中日友好交流、とりわけ中日青年交流で役割を発揮していただきたい」と学生たちを激励した。

 「パナソニックスカラシップ」はパナソニックが創業80周年の1998年、アジアと世界の平和と発展に貢献する人材の育成を主旨に設立された。奨学金の授与は今年で13年連続(1998-2011年)。毎年1回選出される。(編集HT)

 「人民網日本語版」2011年6月21日

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古