2011年7月25日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:10:54 Jul 25 2011

東京で華人主催の震災チャリティー 歌手の孫楠さんら出演

 中国駐日本国大使館文化処によると、日本福建経済文化促進会が主催した東日本大震災チャリティーコンサート「絆 いつまでもつなぐ」が17日、東京・紀尾井ホールで催され、中国の実力派男性歌手・孫楠(スン・ナン)さんや在日華人芸能人が多数出演した。

 中日両国の芸能人は、洋琴、二胡、山西省に伝わる太鼓をまじえた音楽、ひょうたん笛、尺八、箏など両国の伝統楽器を演奏、あでやかな音色で観客から熱い拍手が続いた。

 孫楠さんが「伝奇」「不見不散(会えなければ帰らない)」を披露すると、会場の熱気は最高潮に。孫楠さんは「このチャリティーコンサートに出演することで、震災の克服と再建に向けた中国人民の励ましのメッセージをお伝えできればと思います」と寄せた。

 最後に、日本の少年合唱団が中国洋琴などの伴奏の下、中国の民謡「大海、故郷(海はふるさと)」と日本の民謡「ふるさと」を歌った。中国駐日本国大使館の文化担当官らが招かれ、関連イベントに出席した。

 イベント終了後、会場では被災地のための募金活動が行われた。(編集HT)

 「人民網日本語版」2011年7月25日

  評 論      プレスリリース配信
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古