2012年6月15日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:10:44 Jun 15 2012

日本人女性の行動から見る中国の企業文化 (2)

 日本経済が「失われた10年」や「失われた20年」と言われるのには経済政策の様々な原因があるが、日本の企業文化が時代とともに変化しなかったことも原因の一つであることは否めない。中国の企業文化の「活発化」は中国企業ひいては社会に新たな活力をもたらしている。

 また、起業を望む女性も多く、彼女たちはリスクが高く、パートナー選びを誤れば痛い目に遭うことをわかっているが、それでも中国企業を選ぶ。それは生き残るためというより、潜在能力を発揮し、発展を図り、事業を成功させるためだ。そのためにリスクも恐れない。この点から言えば、中国の企業文化は一種の起業の企業文化ということになる。

 日本は資本主義国家だが、企業文化には従来のしきたりに固執し、個人の起業意欲を抑え、自分を表現できないという独特の特徴がある。時代が変わり、市場が変わり、職場も変わった。中国がこのような変化に応じ、変化の中から異なる部分を比べ、見つけ、広げることができれば、発展の能力と速度を高めることができるに違いない。

「中国網日本語版(チャイナネット)」2012年2月1日

[1] [2]

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
関連記事
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古