2012年6月15日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:10:48 Jun 15 2012

黒川雅之氏、中国大手と「禅デザイン」コラボ

 日本の著名建築家・インダストリアルデザイナー、黒川雅之氏は北京でこのほど、中国大手デザイン事務所「洛可可設計集団(LKKインダストリアルデザイン)」の展開する「禅」をテーマにした食器類ブランド「上上」と契約を交わした。中日両国の著名デザイナーがコラボレーション、共に東洋文化を昂揚する。中国国内デザイン事務所にとって、世界的デザイナーとの協力のさきがけとなる。「人民日報(海外版)」が伝えた。

 日本の建築界・インダストリアルデザイン界で「教父」といわれる黒川氏は、「『チャイナデザイン』が世界で認められるには、文化の内包が不可欠。中国文化には味わいや奥深さがある。今回のパートナーシップで中日両国のデザイン哲学が融合し、東洋文化を昂揚できたらと期待している」と語る。

 LKKインダストリアルデザインは中国国内で唯一、世界トップレベルのデザイン大賞を4回受賞した(独iF DESIGN AWARD、独RED DOT DESIGN AWARD、米IDSA優秀賞、中国創新設計紅星賞)デザイン事務所。グループ創設者の賈偉氏は、「デザインは一種の言語であり、その背後に秘められたものは文化。現代のデザイン語義で伝統文化を表現し、東洋人のライフスタイルを代表するブランドを創出、東洋文化の真の伝承と発展を希望する」と期待を寄せている。(編集HT)

「人民網日本語版」2012年2月22日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古