2012年6月15日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:10:51 Jun 15 2012

東日本大震災1周年、中国人観光客の体験

 中国人観光客の李さんは2011年3月11日、観光で日本に到着した後、史上最大の東日本大地震に遭遇した。人々はこの災害により、さまざまな体験をしている。李さんは災害を前にして、冷静的、抑制的そして貢献的精神を発揮する日本人に胸を打たれ、感動した。そして、帰国後、「東日本大地震自らの体験」をユーザー名としたツイッターを設け、自ら体験した大地震のことを語っている。

 今年は東日本大震災1周年となる。李さんのツイッターには、「現在、災害の傷があちこちに残され、昔の温泉ホテルが廃墟となり、避難所にいる避難者のうち50%は仕事がなく、いつ家に戻れるか分からない。しかし、春がまた来て、万物が蘇り、桜も咲き始める。そして、あらゆるところに新しい命が生まれてくる。中国の観光客も絶えることなく、次々と日本に渡っている」と書かれている。

 中国国際放送局日本語版 2012年3月9日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古