2012年6月15日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:10:53 Jun 15 2012

作家・新井一二三さん「中国語との恋」

 茂呂美耶(もろ・みや)さんと同じく、中国語の作品を手掛ける日本人女性作家がいる。新井一二三(あらい・ひふみ)さんだ。広州紙「広州日報」が伝えた。

 香港の著名映画監督・王家衛(ウォン・カーウァイ)氏の作品、戦前・戦後を生き抜いた女性作家・張愛玲(アイリーン・チャン)氏の小説を愛し、新井さんは大学在学中に中国に留学した。中国語への愛着に、「恋愛のようです」と語る。生粋の東京っ子の新井さんにとって、中国語での創作活動は、心を癒やす糧のようだ。

 1984年夏、新井さんは北京へ中国語学習に訪れた。当時は外国人が中国で旅行するのが珍しかった頃。彼女は中国の友人達が、好奇心旺盛だったことを今でも覚えている。

 「本当にたくさんの面白い質問をされました。日本人の月給はいくらだとか、私の父は資本家なのかとか」。新作「午後4時のビール」を手に久しぶりに訪中した新井さんは、「心が安らぐ」と感じたという。

[1] [2] [3]

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
関連記事
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古