2012年6月15日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:11:03 Jun 15 2012

埼玉福祉会、図書館3館に用品寄贈 天津

受領式典

 重度障がい者を雇用し図書館・出版関連事業を展開中の社会福祉法人・埼玉福祉会(埼玉県新座市)一行は16、17両日、中日国交正常化40周年を記念すべく天津市に赴き、天津図書館(市内南開区)、南開大学図書館(同)、天津職業技術師範大学図書館(河西区)に図書館用品を寄贈した。人民日報のウェブサイト「人民網」が伝えた。

 天津職業技術師範大への寄贈式典は16日午後、埼玉福祉会の並木則康理事長、天津職業技術師範大の孟慶国・校長らが出席し、同大キャンパス内で行われた。孟校長は教職員・学生約2万人を代表して埼玉福祉会の無私の寄贈に心より謝意を示し、「これをきっかけに、双方が情報交流プラットフォームを構築し、学校図書館事業の発展に寄与したい」と述べた。

 天津図書館、南開大図書館は17日午前、天津図書館から李培・館長、南開大図書館から張毅・館長らが出席し、受領式典を共催した。両館は並木理事長の訪問と埼玉福祉会の無償支援に感謝した。一行は式典終了後、天津図書館文化センター新館、南開大図書館史料部を見学し、両国図書館事業における情報交流について深く意見交換した。また双方は、今回の国交正常化40周年記念交流事業を契機に、今後定期的に情報交換を進めていくことで合意した。埼玉福祉会は、「天津、そして中国の図書館事業の発展に今後も貢献できれば」と寄せた。(編集HT)

「人民網日本語版」2012年4月18日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古