2012年6月15日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:11:05 Jun 15 2012

中日青年が緑化植樹 遼寧省錦州市

 中日両国青年の友好・団結・平和・発展のシンボルとなる「母なる河の保護アクション---中日青年遼寧省錦州市生態緑化模範林3期プロジェクト」が24日、始まった。中日双方貴賓および錦州市直属機構幹部、現地駐屯部隊官兵、企業青年社員、学生2千人以上が手を携え、中日友情の木を植樹した。遼寧紙「遼寧日報」が伝えた。

 「中日青年生態緑化模範林」は、「日中緑化交流基金」(東京都千代田区)資金援助プロジェクト。錦州市太和区錦凌ダム保護林計画区に、高基準青年模範林160ヘクタールを造営すべく、28万6千本を植樹する。プロジェクトは錦凌ダムの貯水機能を高め、ダム区周辺の生態環境を改善、流水・土石流失を防ぎ、水質安全の保証に積極的な促進作用をもたらすことになる。

 「日中緑化交流基金」は1999年に設立された。中国共産主義青年団(共青団)省委員会、省青年聯合会(青聯)の積極的な支援の下、同基金による遼寧省内での支援はすでに3プロジェクト、援助額1千万元を超え、プロジェクト数・資金ともに全国有数。(編集HT)

「人民網日本語版」2012年4月25日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
関連記事
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古