2012年6月15日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:11:08 Jun 15 2012

中山市教育視察団、長崎市・荒尾市を訪問

 長崎市役所の招きで、中国広東省中山市外事僑務局、教育局、電子科技大学中山学院、中山職業技術学院などの代表教育視察団が先月2日から6日まで、日本を訪れた。中山市外事僑務局ウェブサイトが伝えた。

 今回の訪日で視察団は、中国駐長崎総領事館、長崎市役所、荒尾市役所の力強い支援を受け、わずか数日間で全日程を順調に終えた。長崎総領事館の李文亮・総領事は領事公邸で一行と親身に接見し、日本の先進的な教育理念、完備された教育体系、さらに義務教育・職業教育の特色を紹介した。李総領事は中山市と長崎市の教育交流協力を積極的に促すべく、自ら「ガイド役」を務め、多様な角度から中国と長崎の歴史的淵源を詳細に語った。

 長崎市では、田上富久(たうえ・とみひさ)市長が公務予定を変更し、視察団と会見した。三藤義文(みとう・よしふみ)副市長が長崎市の教育・観光などの責任者と共に、視察団と深く交流し、協力について話し合った。荒尾市も同様に、山崎史郎副市長が教育・観光などの責任者と、視察団を熱烈に歓迎し、懇談・交流した。

[1] [2]

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古