2012年6月19日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:17:09 Jun 19 2012

「学生対抗円ダービー」前半戦 中国の大学が首位獲得

 学生チームが円相場の予想を競う「第12回学生対抗円ダービー」(日本経済新聞社主催)の第1回戦の結果がまとまった。中国・淮陰師範学院(=江蘇省淮安市)の傅啓明(ふ・けいめい)さん率いるチームが、明治大学と同率1位を獲得した。

 今回の学生対抗円ダービーには、大学など74校から計449チームが参加。第1回戦では、5月31日の東京外国為替市場の円相場(午後5時の対ドル終値)を予想した。中国の大学が入賞したのは、一昨年に淮陰師範学院の丁晴チームが7位入賞、天津外国語大学の代表チームが優秀賞(レポートのユニークさを評価)を獲得したのに続く快挙。

 指導を担当した小野寺健主任教授は「淮陰師範学院では『学生対抗円ダービー』や『日経ストックリーグ』の参加を通じて、金融・証券に精通した人材の体系的な育成に取り組んでおり、その成果が、徐々に現れたもの」と説明。

 「複合的人材育成」を教育課題として挙げる「中国日語教学研究会」の徐一平会長(北京日本学研究センター・センター長)も、淮陰師範学院の取り組みを高く評価し、その動向に注目していると語った。
 
 「学生対抗円ダービー」は、第1回戦と第2回戦の合計で最終順位が決まる。第2回戦は6月29日の円相場を予想する。

 「人民網日本語版」2012年6月14日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
関連記事
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:1

   

最新コメント
山千   2012-06-16211.68.209.*
おめでとう!^_^第2回戦もよい成績が取れるようにお祈りします。
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古