2012年6月29日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:18:33 Jun 29 2012

「感知中国in日本」--李雲迪ピアノ演奏会

ピアニストの李雲迪さん

 李雲迪は世界に名を馳せる中国人ピアニストとして、日本でもたいへん高い人気をもっている。この演奏会は「感知中国in日本」イベントの開幕公演として、日本政界の要人、国会議員、文化、経済、マスコミ関係など各界の名流が出席する予定である。

 日付:2012年7月2日

 場所:サントリー大劇場

 1982年10月に生まれた李雲迪は世界に名を馳せる中国人ピアニストとして活躍しており、音楽世界のピアノ王子と呼ばれている。2000年にショパン国際ピアノコンクールで史上最年少の優勝者となり、中国初のチャンピオンに輝いた。

 これまでドイツのDGレコーディング会社やロンドンEMIレコーディング会社により演奏レコードを11枚発行され、「世界クラシック音楽プラチナ賞」、ドイツで最も権威のある音楽大賞「クラシックエコー」独奏レコード最優秀賞、第四回中国ゴールデンレコード演奏賞及び特別賞、「ニューヨークタイムズ」主催の「クラシックレコード年度最優秀賞」などを受賞。ニューヨークのカーネギーホールからロンドンコンサートホールまで、またウィーンのゴールデンホールからベルリンフィルハーモニホールまで、さらに北京の国家大劇院、日本サントリーホールなど、毎年のように世界各地の最も有名なコンサートホールへ招待されて演奏会を開催し、入場券があっという間に売り切れるほどである。彼はまた世界的に名高い指揮者および最高水準のオーケストラと長期的に提携関係をもっている。

 「人民網日本語版」2012年6月29日

小澤征爾氏(右)と記念写真を撮影する李雲迪さん
印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古