2012年7月4日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:08:20 Jul 04 2012

中国若手行政官31人が訪日研修へ

 「中日人材育成支援無償事業(JDS)10周年記念大会・同窓会総会」がこのほど在中国日本国大使館で行われ、中国側から商務部の兪建華・次官補、日本側から丹羽宇一郎大使らが出席し、祝辞を述べた。「人民日報」が伝えた。

 兪次官補、丹羽大使は大会に先立ち、「2012年度中日人材育成奨学金プロジェクト」に署名した。協議に基づき、中国から公務員および各種機関の職員31人が、年内に日本へ研修に赴く。

 中日双方は2002年、若手行政官育成奨学金プロジェクトをスタートした。過去9期にわたり、50以上の中央機関、30以上の省・自治区・直轄市から公務員および各種機関の職員、計356人が選抜され、訪日研修を行った。(編集HT)

 「人民網日本語版」2012年7月4日

 

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古