2012年8月9日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:08:11 Aug 09 2012

長崎・上海青少年囲碁親善交流大会が開催 (2)

 式典終了後、中国側選手が「囲碁使者」とプリントされたTシャツを、日本側選手は扇子と囲碁デザインのカップをプレゼントとして交換した。中国チームの先手で幕は開けた。

 選手層は幅広く、最年少5歳、最年長は78歳だったが、全選手が全身全霊で対局した。親善大会であるため、結果は集計されなかったが、見たところ力は互角といった感じで、激戦が繰り広げられた。

 全局が終了した午後5時、閉幕式が行われた。長崎経済同友会の鈴木一郎・副代表と中国側団長の江鋳久・九段がそれぞれ、青少年に証書を手渡し、熱烈な拍手の中、「長崎上海青少年囲碁親善交流大会」は幕を閉じた。(編集HT)

 *◆は「くさかんむり」に「内」

 「人民網日本語版」2012年8月8日

[1] [2]

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古