経済 | 社会・生活 | 政治 | 文化・科学技術 | 中日 | 評論 | 写真 | 動画 | 特集 | 投資 | RSS | 過去の記事 | 最新記事

人民網日本語版>>中日交流

特別展「中国 王朝の至宝」、東京で開催中

特別展「中国 王朝の至宝」、東京で開催中

 紀元前2000年から中国歴代の王朝が育んだ文化財を紹介する特別展「中国 王朝の至宝」が10日、東京・上野公園の東京国立博物館平成館で開幕した。開幕前日の9日には、報道陣むけに事前公開され、参加者は日本初公開となる宋(960-1279年)の時代の高さ1メートルを超える仏塔「阿育王塔」などを鑑賞した。中国国営の「新華社通信」のウェブサイトが報じた。

 同博物館と中国文物交流センターが主催する同特別展は12月24日まで開催されており、中国最古の王朝といわれる夏(紀元前2070- 紀元前1600年頃)から宋代までの文物168件を展示。約6割は中国の国宝にあたる一級文化財だ。

 同特別展と並行して、NHK は10月から3回シリーズでスペシャル番組「中国文明の謎」を放送する。俳優の中井貴一さんがナビゲーターを務める。(編集KN)

 「人民網日本語版」2012年10月12日

[1] [2] [3] [4] [5]

オススメ写真

関連記事

みんなの感想

名前:  

オススメ