ホーム|経済|社会・生活|政治|文化・科学技術|中日交流|評論|写真|動画|特集
温家宝総理がネット利用者と対話、20余りの質問に回答
 全国両会(全人代と全国政協の両会議)の開催が近づく中、温家宝総理(中共中央政治局常務委員)は27日午前に中国政府網と新華網を訪れ、インターネットのユーザーとネット上で対話した。温総理は「第12次五カ年計画期間中、われわれは社会の一層の発展・進歩を図り」…
編集者付記
 2月27日午前9時から、国務院の温家宝総理が中国政府網と新華網の共同取材を受け、ネットユーザーとオンライン交流を行った。2時間にわたるオンライン交流の中で、温家宝総理は、労働者、農民、大学生、海外華人などから寄せられた20あまりの民生問題に答えた。
オンライン交流の実録一覧へ

十二五の経済成長率7%が意味するものは?

 国務院の温家宝総理は27日、新華網と中国政府網を訪問した際、第12次五カ年計画(2011-15年、十二五)では中国の経済成長ペースは7%と確定され、業務の重点が高度成長の質と効果とに置かれていると発言した。7%はここ20年ほどの五カ年計画では低い目標値だ。[全文へ]

温総理がネットユーザーとオンライン交流 物価などの質問に回答

 温総理はネットユーザーから提起された不動産価格の高騰に関する質問に答え、中国の国情や国家政策などの面から回答した。総理は、「中央は今後5年をめどに、保障性住宅3600万戸を建設していく決意を固めた。保障性住宅は、公共賃貸住宅と低家賃住宅を主とするという方向性を貫き、さらに貧民街の改造も行っていく」と述べた。[全文へ]

温総理:個人所得税の徴税基準に関し、ネットユーザーの質問に回答

 温総理はネットユーザーからの質問に答え、「個人所得税の徴税基準の引き上げは、今年我々が国民のために行う第一の実務だ」と述べた。
 温総理はまた、「公平な所得を実現することは政府の目標だ。これはすでに国務院の議事日程に組み込まれており、来週水曜に討論される」と述べた。[全文へ]

温総理:人民元レートの柔軟性を高め、段階的にレート調整を

 温総理は人民元レートの問題に関するネットユーザーからの質問に答え、「社会主義事業の発展においては、人民元レート改革を少しずつ推し進め、さらに人民元レートの柔軟性を高める必要がある。しかし我々は、人民元レート問題の政治化には反対する」と述べた。[全文へ]

温総理のオンライン交流「食事の際に孫となぞなぞすることを期待」

 ネットユーザー:多くの人が興味をもっていると思いますが、総理の生活は一般人と何が違いますか?普通の両親と同じように子供と仕事や生活について話し合ったりしますか?
 温総理:わたしも皆さんと同じで家族がいます。上は90歳を過ぎた両親から下は孫まで。家族との団らんの時間があまりに少ないので、たまに残念に思います。[全文へ]

今まで温総理のオンライン交流
【2009年】温総理、ネットユーザーらと初のオンライン交流
【2009年】温総理、ネットユーザーらと初のオンライン交流
【2010年】温家宝総理がネット利用者と交流 第二回目
【2010年】温家宝総理がネット利用者と交流 第二回目
現場の写真