ホーム|経済|社会・生活|政治|文化・科学技術|中日交流|評論|写真|動画|特集
習近平副主席が3カ国歴訪から帰国
 習近平国家副主席は米国、アイルランド、トルコへの公式訪問を終えて、23日に同行員と共に北京へ戻った。
編集者付記
 習近平国家副主席は米国のバイデン副大統領、アイルランドのケニー首相、トルコのギュル大統領の招待で13日から22日までこれら3カ国を公式訪問する。そのうち、オバマ大統領、バイデン副大統領のほか、クリントン国務長官、パネッタ国防長官と会談し、中米関係や世界の共通関心事について十分に意見交換する...

習近平副主席が中国・トルコ経済貿易協力フォーラムに出席

 トルコを公式訪問中の習近平国家副主席は現地時間22日、イスタンブールで開催された中国・トルコ経済貿易協力フォーラムにアリ・ババジャン副首相と共に出席した...[全文へ]

習近平副主席がトルコ首相と会談

 トルコを公式訪問中の習近平国家副主席は現地時間21日、イスタンブールでエルドアン首相と会談した。習副主席は「国交樹立から41年、特に今世紀に入って以来...[全文へ]

最新記事一覧へ

楊潔チ外相:申し分のない成功をおさめた習近平副主席の訪米

 習近平副主席の訪米終了を前に、同行した楊潔チ外交部長(外相)が同行記者団との会見に応じ、訪米の重要な意義と大きな成果について次のように説明した...[全文へ]

習近平副主席「中米関係は新たな歴史的出発点に立っている」

 習近平国家副主席は現地時間15日、米国の友好団体主催の歓迎昼食会に出席した。昼食会には董建華全国政協副主席、ムーター・ケント米中ビジネス協議会(USCBC)会長...[全文へ]

中米両国の企業家が両国関係の発展に貢献

 訪米中の習近平国家副主席は現地時間14日、バイデン米副大統領と共に中米の企業家との会合に出席した。習副主席は中米経済・貿易協力の促進、両国関係の推進における...[全文へ]

習近平副主席:中米には協力パートナーシップ維持・発展の能力がある

 習近平国家副主席は14日、バイデン米副大統領とクリントン米国務長官主催の歓迎昼食会で「中米双方は協力パートナーシップをうまく守り、発展させ、前人未踏で後人の導きとなる模範...[全文へ]

中米関係一覧へ
関連写真