ホーム|経済|社会・生活|政治|文化・科学技術|中日交流|評論|写真|動画|特集
編集者付記
 今年7月1日は香港が祖国へ復帰した15周年の記念日である。香港特別行政区政府は様々な団体や組織と連携し、300以上の記念活動を行う予定である。6月に入り、祖国復帰15周年の記念イベントが盛んに行われており、国際軍楽隊のコンサートや大型文芸ショー、国旗掲揚式、花火大会のほか、記念カーニバルや歌劇の公演、ビーチコンサートなどもある。


胡主席、香港特別行政区の梁振英新行政長官と会談

 胡錦涛国家主席は1日、香港カンファレンスセンターで香港特別行政区の梁振英新行政長官と会談した。その後、胡主席は新しく就任した香港特別行政区の行政、立法、司法機関の責任者と会談した。 [全文へ]

香港特別行政区第4期政府発足式典が開催

 香港祖国復帰(香港返還)15周年記念式典および香港特別行政区第4期政府発足式典が1日午前に香港コンベンションセンターで盛大に行われた。[全文へ]

胡錦濤主席が香港特区政府の歓迎晩餐会で重要談話

 胡錦濤国家主席は6月30日夜に香港特別行政区政府主催の歓迎晩餐会で重要談話を発表した。胡主席は香港同胞が自彊不息の奮闘精神、同舟相救う団結精神、変化に柔軟に適応する革新精神を一段と発揚し、香港を経済的な繁栄、民主的な政治制度、社会調和、美しい環境、すばらしい生活を誇り、祖国内地と一段と緊密な関係、世界と一段と幅広い結びつきを持つ現代的な大国際都市に建設することへの期待を表明した[全文へ]

写真報道
100年の発展の珍蔵展
100年の発展の珍蔵展
人民解放軍進駐15周年
人民解放軍進駐15周年
秦の文化財を展示
秦の文化財を展示
中国宇宙飛行科学技術展開催
中国宇宙飛行科学技術展開催
第12次五カ年計画で香港についての独立した章が盛込まれた
第12次五カ年計画で香港についての独立した章が盛込まれた
政治改革案修正案通過
政治改革案修正案通過
動画
関連資料
香港返還15周年の15の瞬間