2008年12月25日    中国語版日本版
更新時間:16:58 Dec 25 2008

ソマリアに向かう護衛艦隊、宣誓大会を開催

 海賊の出没が問題となっているアデン湾とソマリア沖に初の船舶護衛に向かう人民解放軍海軍南海艦隊の船舶護衛チームが25日午後、宣誓大会を開催し、出発の最後の準備を完了した。「中国広播(ラジオ)網」が伝えた。

 船舶護衛に向かう3隻の軍艦には800人余りの士官や兵士が乗り込む。そのうち特殊訓練を受けたメンバー70人は、船舶に乗り込んでの検査や武器を使った交戦などの特殊活動で大きな役割を期待されている。(編集MA)

 「人民網日本語版」2008年12月25日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集
<一週刊>「給与ゼロ」でも就職したい 上海の大卒生就職戦線
北京のグルメ情報
【特集】中日経済情報週刊
【特集】外国人から見た改革開放30年
【特集】第12回中日経済シンポジウム
【特集】胡錦濤総書記、人民日報社を視察

一覧へ


地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古