2009年1月14日    中国語版日本版
更新時間:10:02 Jan 14 2009

米、核技術流出のパキスタン関係者に制裁

 アメリカ国務省は12日、数年前の核技術の流出事件にかかわったパキスタンのアブドル・カディル・カーン博士ら13人と3つの企業に制裁を加えるという声明を発表しました。

 その声明によりますと、国際的な協力調査によって、カーン博士が指導した核を密輸する国際ネットワークはイランやシリア、朝鮮、リビアなどの国に関連の設備および技術を供与したのを確認しました。これはひどく世界の安全を脅かすものです。

 そして、これらの制裁措置は、核の拡散を防ぐのに有効であり、新たに試みようとしている人たちへの警告だということです。(楊 吉田)

 「中国国際放送局 日本語部」より2009年01月14日

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集
<一週刊>「給与ゼロ」でも就職したい 上海の大卒生就職戦線
北京のグルメ情報
【特集】中日経済情報週刊(第13号)
【特集】「2008年中日関係10大ニュース」投票
【特集】外国人から見た改革開放30年
【特集】第12回中日経済シンポジウム

一覧へ


地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古