2009年1月15日    中国語版日本版
更新時間:09:42 Jan 15 2009

外交部の劉建超報道局長が退任、後任は馬朝旭氏

 外交部の劉建超報道官は、14日夜に天倫王朝酒店で催された外交部新聞司と北京市外事弁公室の共催による新年レセプションで、自身が外交部新聞司長の職を退き、馬朝旭・外交部政策研究司長が後任となることを明らかにした。馬氏は外交部の新報道官も兼任する。「新京報」が伝えた。

 劉報道官は、記者たちの長年の「付き添い」に感謝し、「わたしはみなさんとの協力を楽しみ、その質問を楽しんだ。いつも受け答えは難しかったが」と述べた。馬氏については、年齢が近く、北京大学卒業で1987年以降22年間外交部に勤務していること、自身と付き合いが深いことを紹介。「非常に経験豊富な外交官」と評した。

 外交部のウェブサイトによると、馬氏は外交部政策研究司長として、国際情勢や国際関係の全局的・戦略的問題の研究、外交政策の立案、世界や地域の経済・金融情勢および経済外交活動の研究、党と国家の指導者および部指導者の外交活動に関する重要草稿の起草、中国外交史の研究と編纂の指導などに携ってきた。(編集NA)

 「人民網日本語版」2009年1月15日

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集
<一週刊>「給与ゼロ」でも就職したい 上海の大卒生就職戦線
北京のグルメ情報
【特集】中日経済情報週刊(第13号)
【特集】「2008年中日関係10大ニュース」投票
【特集】外国人から見た改革開放30年
【特集】第12回中日経済シンポジウム

一覧へ


地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古