2009年1月16日    中国語版日本版
更新時間:10:00 Jan 16 2009

中国の対EU関係発展重視政策は変らず

 外交部の姜瑜報道官は15日の定例会見で、中国と欧州連合(EU)の関係に関する質問に「現在中国・EU関係の本流は良好で、両者関係は全体として安定して発展している。中国とEUは互いに重要な貿易パートナーであり、EUは5年連続で中国にとって最大の貿易パートナーとなった。双方は重大な国際問題において良好な意思疎通と協調を維持している。双方の長年の共同努力を経て、中国・EU関係には現在すでに、全方位的で、各段階と幅広い分野に及ぶ互恵協力の枠組みが形成されている。EUとの包括的な戦略パートナーシップの一層の発展を促進する中国側の政策に変更はない」と表明した。

 姜報道官はさらに「今月19日に、EU議長国チェコのポヤル外務次官がEU『トロイカ』を率いて北京を訪問し、李輝・外交副部長と第4回中国・EU戦略対話を行う。双方は中国・EU関係および関心を共有する国際・地域問題について意見交換する。中国は双方が対話を通じて、相互信頼を強化し、共通認識を拡大し、協力を深め、中国・EU関係の長期的で健全な安定した発展の推進に努めることを希望する」と述べた。(編集NA)

 「人民網日本語版」2009年1月16日

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集
<一週刊>「給与ゼロ」でも就職したい 上海の大卒生就職戦線
北京のグルメ情報
【特集】中日経済情報週刊(第13号)
【特集】「2008年中日関係10大ニュース」投票
【特集】外国人から見た改革開放30年
【特集】第12回中日経済シンポジウム

一覧へ


地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古