2009年4月2日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
更新時間:14:04 Apr 02 2009

李長春常務委員、ミャンマー公式訪問開始

 ミャンマー政府の招待で、中国共産党中央政治局の李長春常務委員は現地時間の25日午後、ヤンゴンに到着し、ミャンマーに対する公式訪問を開始しました。

 李長春常務委員は空港で、中国人民がミャンマー人民にあいさつと祝福の言葉を伝えました。李常務委員は、「中国とミャンマーは、友好的な隣国であり、長い交流の歴史があります。1950年代、中国、ミャンマー、インドの3ヶ国は、共に平和共存5原則を唱え、アジアと世界の平和に大きく貢献しました。21世紀に入り、互いに努力し、中国とミャンマーの善隣友好協力関係は理想的な発展を遂げている」と述べました。

 李長春常務委員は、「相互信頼関係を強め、友好関係を深め、協力を強化し、発展を促進するためにミャンマーを訪問した。中国とミャンマーの関係、共に関心を持つ問題について、ミャンマーの指導者と意見を交わす予定だ。今回の訪問をきっかけとして、中国とミャンマーの善隣友好協力関係をさらに強め、地域の平和発展を推進できると信じている」と語りました。

 同日夜、李長春常務委員はミャンマー駐在中国大使館の関係者、および中国系企業、華僑・華人の代表たちと会見しました。(楊)

 「中国国際放送局 日本語部」 2009年3月25日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古