2009年4月2日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
更新時間:14:31 Apr 02 2009

朝鮮、ミサイルを発射台に設置


 共同通信は26日、朝鮮が「テポドン2号」と見られる長距離弾道ミサイル1基を、咸鏡北道花台郡舞水端里(ハムギョンプクドファデグンムスダンリ)のミサイル発射台に設置したと報じた。

 米国が発表した朝鮮東部海岸の発射台を写した衛星写真により、発射台および組み立て場の状況が確認され、ミサイルの設置が証明された。

 朝鮮は4月4日から8日の間に通信衛星「光明星2号」を発射すると宣言しているが、日本、米国、韓国は「テポドン2号」を発射するのではないかと見ており、この機会に長距離ミサイルの発射能力を測定する考えだ。(編集SN)

 「人民網日本語版」 2009年3月26日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古