2009年3月31日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
更新時間:15:55 Mar 31 2009

JDSの中国人留学生、帰国報告会

 日本政府の無償資金協力により実施される日本への留学支援プログラム「人材育成奨学計画(JDS)」に参加した中国人留学生約20人が30日、留学を終え北京に到着した。留学生らは日本在中国大使館が主催する帰国報告会に参加した。

 JDSは中日両国の政府によって発案されたプログラムで、募集対象は主に中国政府の公務員だ。派遣された公務員は日本で1年から2年半にわたって学習し、法律、公共政策、経済、経営、国際関係など、5方面の修士課程を専攻する。2002年から毎年一定の人数が参加しており、現在までに中国の公務員約200人が同プロジェクトに参加している。

 留学生は、「日本での滞在期間、多くのことを学んだだけでなく、日本社会を詳しく観察し、日本の人々との交流を深めることが出来た。これからの仕事においても、中日両国の交流・協力を強めるため貢献していきたい」と語った。(編集SN)

 「人民網日本語版」 2009年3月31日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集
中日経済情報週刊(第18号)金融危機後の中国と日本企業の対応
中国の国産大型機開発new
【特集】両会の経済20キーワード
【特集】チベット民主改革50周年
【特集】2009「両会」
【特集】国務院10大産業振興計画
【特集】
ダーウィン生誕200周年

一覧へ


地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古