2009年4月8日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
更新時間:14:05 Apr 08 2009

李長春常務委員、韓国の国会議長および与野党トップと会談

写真はソウルで金炯オ(キム・ヒョンオ)国会議長と会談した李常務委員。

 韓国を公式訪問中の中国共産党中央政治局の李長春常務委員は7日午前、韓国の金炯オ(キム・ヒョンオ)国会議長、与党ハンナラ党の朴熺?(パク・ヒテ)代表、野党民主党の丁世均(チョン・セギュン)代表とそれぞれ会談を行い、中韓両国関係および、共に関心を持つ問題について広く意見を交換した。

 現在の朝鮮半島情勢について、李常務委員は、「半島の安定を保ち、半島非核化の目標を堅持し、6カ国協議を引き続き進めることが、各方面の共同の利益と合致する」と強調した。

 李常務委員は7日夜、オーストラリア、ミャンマー、日本、韓国への公式友好訪問を終え、北京に戻った。(編集SN)

 「人民網日本語版」 2009年4月8日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古