2009年4月9日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
更新時間:15:55 Apr 09 2009

ロシア外相、朝鮮への制裁威嚇に反対

 ロシアのラブロフ外相は8日、「ロシアは、関連の各方面が朝鮮の発射活動を受け、朝鮮を制裁すると威嚇することに反対する」と述べた。新華網が伝えた。

 ロシアメディアの報道によると、ラブロフ外相はこの日、「制裁による威嚇はマイナス作用しかもたらさない。今は、国連安保理の関連決議の実施に精神を集中させる必要がある。ロシアは朝鮮の発射活動に高度に注目しており、朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議が出来るだけ早く再開されることを望む。ロシアはこの問題について、関連の各方面と積極的に協調していく」と述べた。(編集SN)

 「人民網日本語版」 2009年4月9日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古