2009年4月20日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:09:29 Apr 20 2009

中国海軍護衛艦隊、第1陣と第2陣が合同任務へ

 中国海軍護衛艦隊第2陣は11昼夜の航海を経て13日午前、40回目の護衛任務を完了したばかりの護衛艦隊第1陣と、アデン湾東部海域で順調に合流した。アデン湾海域に中国海軍の軍艦5隻とヘリコプター4機が同時に姿を現すのは史上初だ。新華社が伝えた。

 合流後、護衛艦隊第1陣の乗組員の一部が「深セン」艦を訪れ、海賊の活動状況や過去3カ月余りの護衛活動を説明した。護衛艦隊第2陣からも乗組員の一部が「武漢」艦に移り、護衛活動の実施手順を学んだ。両艦隊は13日から18日まで、合同護衛任務を2回行う。

 中国海軍護衛艦隊第1陣は1月6日にアデン湾に到着して以来、計40回の任務で206隻の商船を無事護衛したほか、外国商船3隻も救出して、海上輸送ラインの安全を効果的に守った。また、多くの外国商船が自発的に合流を求め、急遽合流した外国商船は計29隻に上る。中国海軍護衛艦隊第2陣はアデン湾・ソマリア沖での護衛任務を引き継ぐため、4月2日に広東省湛江を出航した。(編集NA)

 「人民網日本語版」2009年4月14日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古