2009年4月22日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:10:35 Apr 22 2009

中国海軍創設60周年観艦式に外国艦艇21隻が参加

4月18日、マストに立つ伝統的なスタイルで青島港に入港するメキシコ海軍の帆船訓練艦

 青島で20日、人民海軍創設60周年を祝う国際観艦式が開幕する。5大陸29カ国の海軍代表団と14カ国の艦艇21隻が参加する。19日までに12カ国の艦艇17隻が到着した。満艦飾のさまざまな艦艇に、青島港はさながら「国際艦艇海軍博覧会」の様相を呈している。

 青島港は各国艦艇の停泊のため、埠頭も新しく整備した。駆逐艦、護衛艦、巡視艇、揚陸艦、補給艦など、艦艇はすべて青島港に停泊する。青島港にこれほど多くの外国の軍艦が同時に停泊するのは初めてだ。

 今回の国際観艦式の主力である中国人民解放軍の海軍艦艇はすでに十分な準備を整え、指定の位置に停泊し、この歴史的意義ある任務を随時遂行可能な状態にある。(編集NA)

 「人民網日本語版」2009年4月20日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古