2009年7月28日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:10:14 Jul 28 2009

日本政府によるラビアの来日許可について

 外交部の秦剛報道官は27日、世界ウイグル会議のラビア・カーディル議長が日本を訪問して反中分裂活動を行うことを、日本政府が頑として許可した件についての記者の質問に答えた際、日本政府への強烈な不満を表明した。

 ----日本政府がこのほど、ラビア(ラビア・カーディル議長)の来日を許可し、ビザを発給したことについて、中国としてコメントは。

 私たちは日本政府が中国側の度重なる厳正な申し入れを顧みず、ラビアが日本を訪問して反中分裂活動を行うことを頑として許可したことに、強烈な不満を表明する。(編集NA)

 「人民網日本語版」2009年7月28日

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集
中日経済情報週刊(第26号)2010年上海万博 日本国家館「紫蚕島」にぜひ、いらしてください(2)
2010年上海万博
【特集】上半期のマクロ経済データnew
【特集】日本衆院解散・総選挙へnew
【特集】胡主席がイタリアを訪問
【特集】中日経済力の比較分析
【特集】胡主席がSCOとBRICs会議に出席

一覧へ


地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古