2009年10月27日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:10:25 Oct 27 2009

バグダッド、自爆テロが相次ぎ、147人死亡

 イラクの首都バグダッドの中心部では25日、自爆テロが相次ぎ、これまで少なくとも147人が死亡し、721人が負傷した。アラブ諸国連盟やEUなどが声明を発表し、テロ事件を強く非難した。

 現地時間の25日午前10時30分ごろ、バグダッド地方政府庁舎近くとモスルホテルの玄関で爆発が起き、およそ10秒後に同じ街にある法務省ビルでも爆発が発生した。

 中国のイラク駐在大使館や新華社通信のバグダッド支社がいずれもモスルホテルに設置されたことから、大きな被害を受けた。モスルホテルのレストランで働いている2人の中国人シェフが軽傷を負った。

 イラク首相府は当日声明で、「犯人グループはこの国を混乱に陥れ、(来年一月の)総選挙を妨害しようとしている」と述べ、イラク復興の政治プロセス妨害が目的との見方を示しました。今のところ、犯行声明はまだ確認されていない。

 アラブ諸国連盟も当日声明を発表し、テロ事件を強く非難するとともに、イラク政府のテロ取締りに支援する姿勢を示した。また、EUの議長国を務めるスウェーデンも声明で、EUを代表し、バグダッドで発生した自動車自爆テロを非難するとともに、被害者に哀悼の意を表した。

 「中国国際放送局 日本語部」 2009年10月26日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古