2009年11月25日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:11:19 Nov 25 2009

米朝対話の積極的な進展を希望

 外交部の秦剛報道官は24日の定例会見で、6カ国協議に関する質問に「中国は米朝接触・対話を歓迎する。これらが積極的な進展を得ることを希望する」と再度表明した。

 オバマ米大統領は先日の訪韓時、ボスワース特別代表(朝鮮政策担当)を来月8日に朝鮮に派遣する考えを明らかにした。

 秦報道官は「6カ国協議は重要なチャンスを迎えている。6カ国協議の再開によって朝鮮半島の非核化プロセスを推進するため、各国は共に努力すべきだ」と述べた。(編集NA)

 「人民網日本語版」2009年11月25日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古