2009年12月4日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:17:00 Dec 04 2009

習副主席、日本国際貿易促進協会訪中団と面会



 習近平・国家副主席は人民大会堂で2日、日本国際貿易促進協会の河野洋平会長(衆議院前議長)が団長を務める「2009年度日本国際貿易促進協会訪中団」一行と面会した。

 習国家副主席は「日本国際貿易促進協会は日本の主要な対中経済団体だ。各界の人々がチャンスを捉え、共に努力し、両国の指導者の達成した共通認識を着実に実行し、経済的に互いに補い合うというメリットを十分に発揮し、中日戦略互恵関係の発展のためにしっかりした基礎を固めることを望む」と述べた。

 河野氏は「日本の政経界は中日関係の発展を重視している。日本経済界は今後とも中国と協力し、双方の経済発展における環境・エネルギーなどの問題を共に解決し、両国指導者が達成した共通認識を積極的かつ着実に実行し、国際事務の中で積極的に協力し、双方関係の発展のため、新たな貢献を果たしていきたい」と述べた。(編集SN)

 「人民網日本語版」2009年12月3日

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古