2010年1月6日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:09:47 Jan 06 2010

中国、外交手段でイラン核問題の解決に余地がある

 中国外交部の姜瑜報道官は、5日の定例記者会見で、「会談はイラン核問題を解決する正しい手段で、現在、外交手段による解決の余地はまだある。関係各方面が柔軟かつ切実な政策を取り、会談の再開を推進すべきだ」と述べた。

 アメリカのヒラリー国務長官は、イランが国際原子力機関による低濃縮ウランの国外での加工という案を拒否したことに不満を示し、イランに新たな制裁措置を取るため関連各国と相談している。

 「中国国際放送局 日本語部」 2010年1月5日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古